リスクを管理する事|引っ越しを快適にするならインターネットで探そう
男性と女性

引っ越しを快適にするならインターネットで探そう

リスクを管理する事

ファイル

クラウドの利便性は高く、ビジネス上のファイルサーバーのやり取りのほかに、個人でも利用される機会が多くなっています。コストを安く利用できる点が最も高いメリットになります。しかし利便性の対極にあるのがリスクです。クラウドを利用することによるリスク管理をしっかり行う事が求められるのです。ファイルサーバーをクラウドにすることで生じるリスクは様々な観点からとらえておく必要があります。まず、障害などによるデータ消失です。データの復旧は自社サーバーなどでは、専門業者に依頼するなど可能性は残されていますが、クラウドの場合には、この可能性はほとんどなくなります。そのため別なシステムなどやオプションなどを利用してバックアップをすることが大事です。

ファイルサーバーではデータの外部漏洩のリスクがあります。自社のみならずクラウドサービス事業者に対するサーバー攻撃などでデータの流出を招く危険性もあります。セキュリティ対策がどのようになされていうのかを事前に確認するとともに、より強固なセキュリティを仕組化することが利用者にも求められています。最後にパスワード管理です。どこでもファイルサーバーにアクセスできることがクラウドサービスのメリットになるのですが、第三者が簡単に利用することができてしまう懸念もあります。ユーザーIDやパスワードが流出した際に不正アクセスの制御をしっかりと行う事が大事なポイントになります。利用者の認識も高めておくことが大事なのです。